2018年11月18日

ミニルン283回 2018年11月18日(日) 11月第3週のミニルン告知

<広告>
コートやダウンが欲しい、寒い風が吹きますね。

012.JPG寒さの中に厳しさが。
心は熱く、打ちます!

ミニルン元幹事のやまねのね です。

突然ですが、キノコが美味しい。

マイタケ、シメジ、ナメコにエノキタケ。
エリンギとかシイタケもいいですね。
シメジはよくあるのはブナシメジ、っていうんですか?
最近、ホンシメジも出るようになりましたが、高いですね、
まだ味わったことないですが。

ヨーロッパの人からすると、こんなに多種類のキノコが、
普通にスーパーに並んでいる日本という国は、すごい!と
感じるんだそうですね。
しかも美味しくて、安い。

良い国に生まれたなー。

ところで、
名古屋出身のやまねのね は、
マツタケへの執着心はそんなにないのですが、

周りの大阪の方々は、
「秋といえば、1年に1度はマツタケ食べにゃ!」
みたいに思うみたいですね。

皆さんはどうですか?
やまねのね はシメジとマイタケでいい・・・(笑)

さて、
また当日の告知になってますが、(汗
2018年11月18(日)、11月第3週 283回目のミニルン告知です。

★注意:ミニルンでは盤と石をメンバーが持ち寄っています。
    参加者が多いと盤や石が不足しがちです。
   なるべく碁石、碁盤を持参下さい。

******************************************
大阪近郊にお住まいで、
いつか「囲碁とか、覚えてみたいなぁ」って思っていて、
日曜の午後、時間が空いたら・・・?
  ↓
  ↓
  ↓
コーヒー代だけで囲碁を覚えてみませんか!?

大阪の中心、淀屋橋と本町駅近くのカフェで
毎月第1・第3日曜の午後に定期開催している、
初心者向け囲碁の会、ミニルンがあります!

<日時> 2018.11.18.(日) 13:00〜17:30
<場所> プロント安土町店 

     大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5

 店舗サイト
http://www.pronto.co.jp/shop/detail.php?shopid=10


ミニルンは・・・

 ◆参加費無料!

 ◆出入り自由!


つまり、少し知的な趣味、囲碁をコーヒー代だけで覚えられます!
しかも、新しい仲間も増えます!


○やったことがない。ルールも知らない。

○ルールは知ってる。
 でも、いつ、どこまで打ったら終わるのか?
    勝ってるの?負けてるの?
 ・・・がわからない。

○教室で覚えて、一とおり打てるようになった!
 ・・・けど、石をたくさん置いてるのに近所の碁会所では勝てない。
 ・・・勝てる打ち方を知りたい。
  ↓
  ↓
  ↓
そんなあなた!
あなたのような方を、ミニルンはお待ちしてました!


囲碁って、
・知らないと碁会所も入りにくいし、
・まわりに知ってる人も少ないから、
ほとんど覚えられない、対局もできないんですよね。


でも、大阪なら第1、第3日曜の午後は、気楽に対局ができますよ!
しかも会場費・教室代なし! コーヒー代だけ。
都合がついた時に会場に来て、いつ帰っても自由。

せっかく勇気を出して囲碁教室に入校したのに、
なかなか出席できず、参加しにくくなっていって・・・
教室代、損したぁ! ・・・ってこと、多いんですよね。

さらに、囲碁教室を1クール、終わったんだけど・・・
結局、何を競うゲームなのか、
どこが面白いのか、良く分かんない・・・

っていうことも多いんです!


ミニルンは教室じゃありません!
自由な参加者が、適当に対局してる(だけの)カフェです。

でも、教え上手なメンバーがそろっていますから、
「初心者ですけど、教えてもらえますか?」
って言えば、必ず誰かが、
親切に、ちょうどいいレベルのアドバイスをしてくれます。
     (↑ここ大事!)

あなた専用のインストラクターがいっぱいいるみたいなものですよ。


メンバーは年齢も幅広く、女性の比率も高いので、
子供や学生、女性の方でも安心して参加頂けます。


しかも、入場無料。
参加の条件は、「お店で何か飲み物を注文する」ことだけです。

事前の連絡不要、飛び入りOK。
出入りも自由で、都合のいい時間だけ、参加できます。


だから、
1.囲碁に興味がある
  +
2.第1、第3日曜の午後に都合がつく


なら・・・
 ↓
 ↓
 ↓
ミニルンの会場に直接来てください!

そして会場のメンバーに「初めて来ました!」と声を掛けて下さい。
その日から一生ものの、囲碁の楽しい世界があなたのものです!

お友達を誘っての参加も歓迎します!


<再掲>
<日時> 2018.11.18.(日) 13:00〜17:30
<場所> プロント安土町店 (2F)

     大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5

 店舗サイト
http://www.pronto.co.jp/shop/detail.php?shopid=10


<費用など> 参加費は不要
  お店でコーヒーだけでもいいので、何か注文して下さい。
  それだけが参加の条件です。

◆有志で二次会*も開催されますから、ご都合のつく方はどうぞ。
 淀屋橋周辺のの居酒屋、カフェで飲食しながら、囲碁を打ちます。
 注意:二次会は、夜になり、お酒が出る場のこともあるので、
    未成年のお子さんは父兄同伴でお願いします。


ミニルンは原則として毎月第1・第3日曜に定期開催している、
大阪都心のカフェで、囲碁を打つ有志の会です。


★飲み物を飲みながら、囲碁が打てます。

★ソフトドリンク(ジュース、ココア)もあるので、お子様も参加できます。

★スパゲティー、クッキーなどの軽食も摂れます。

★楽しい雰囲気で、おしゃべりしながら碁がうてます。(^^
 (会話&飲食お断り、の厳しい雰囲気の碁会所もあるのです)


会場のプロント安土町店は、
大阪市営地下鉄 本町駅(御堂筋線、中央線、四つ橋線)から歩いて3分。
1)本町駅 1番出口から出て下さい。
2)広い通り(御堂筋)の反対にミニストップが見えます。
3)ミニストップの道を挟んだ向かいが目的のPRONTO安土町店です。

★お店の入り口正面のカウンターで、飲み物を注文し、受け取ったら、
 入り口右手にある階段を上ってください。
 階段昇り口に「準備中」の表示が出ていますが、
 大丈夫、2階に人がいる気配があれば、開催されています。
 不安に思ったら、お店の人に
 「囲碁の会はこの上ですか?」と
 確認してみてください。
 笑顔で、「はい、そうです」と言っていただけます。
 

必ず、飲み物のご注文をお願いします。
 必ず1階で飲み物を注文の上、会場に上がって下さい。
(注文無しでお店への出入りを繰り返さないでください)
 お店のご好意で会場を借りており、注文しないで利用する方がいると、会が継続できません。

●この会は、囲碁普及のため、有志が「囲碁入門・初級者の対局できる機会」を持とうと、
 ボランティアで運営しています。

●ルールを覚えたばかりの初心者、または囲碁を全く知らない入門者でも大歓迎。

●スタッフには「囲碁きっず*」認定員も多いので、指導・解説はお任せ、です。
 
*:囲碁の無料対局サイト。「きっず」というネーミングでも大人も大丈夫です。
囲碁きっず


●9路盤のハンディキャップ戦(置き碁)から始めます。
 勝ちながら置き石(ハンディキャップ)を減らしましょう!

●棋力の近いメンバーを見つけたら、是非対局をお願いしましょう。
 ライバル誕生です!
 次回の対局が待ち遠しくなること、間違いなし。

腕に自信がついたら、参加している「囲碁きっず認定員」に頼んで、
リアルQ位認定対局を受けてみましょう!
難関のQ位認定をクリアできるでしょうか?!

勇気を少し出して、さあ、参加してみませんか。


囲碁普及を応援下さる方、下のカラフル碁盤の画像を1日1クリック、お願いします!
blog_ranking_banner.gif


posted by やまねのね at 01:56| Comment(0) | ミニルン 大阪のカフェで打とう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月18日のNHK囲碁 今村善彰 九段 対 余正麒 七段  プロフィールと予想

012.JPG趣味の碁盤。

NHKの棋譜並べにもどうぞ


2018年11月18日(日)のNHK杯囲碁選手権の対局放送は、
2回戦 第14局、今村善彰 九段と、余正麒 七段の対局です。

余正麒プロの七段は、対局収録時点の段位で、
10月19日に八段に昇段されているそうです。

解説は彦坂直人 九段。
日本棋院中部総本部 所属の56歳、愛知県名古屋市のご出身なんですね。
手厚い碁風なのかな。
大局的な発想が豊富な感じです。

今村善彰 九段は、
広島県のご出身で、日本棋院中部総本部のご所属、昭和43年生まれの50歳。
昭和58年(1983)入段。平成18年(2006)九段 昇段です。

今は愛知にお住まいですが、根っからの広島ファンということです!
今年はシーズン優勝は良かったですが、日本シリーズは残念でしたね・・・
カープスはどっちでもいいか(笑)


一方の余正麒(よ せいき)七段は、
平成7年(1995)生まれの23歳、台湾のご出身で、
忘れちゃいけない、我らが関西棋院の所属棋士です。

先に触れましたが、勝星対象棋戦の勝ち数が、通算150勝に達したということで
10月19日付けで八段に昇段されてます。

ですから、現在は余正麒八段、なんです。
平成21年3月の入段で、9年半で八段ですから、すごいスピード昇段。

これは、何故かというと、2013年8月30日に本因坊戦リーグ入りしたことで、
昇段規定により三段から七段に、一気に飛び級されたんですね。

もっとも、日本でプロになられる前に、
台湾棋院で2006年1月にプロ初段になられ、
このときわずか11歳で、台湾棋院最年少入段記録を作られてる実績があるんですね。

2年後に台湾で二段になられているんですが、
翌年、日本のプロ棋戦に移籍されて
改めて初段から、ということになっている訳です。

関西棋院の注目株No.1です!

やまねのね が印象に残っているのは、
2013年、第61回NHK杯2回戦第1局で
当時三段だった余プロが、
台湾の大先輩プロ、張栩九段と対局した一番です。


白番、張栩プロの226手目の逃げ出し。

これが成立すれば、黒は左辺寄り中央の地が無くなるだけでなく、
左辺の石がすべて弱くなって、敗勢必至です。

この手に対し、黒番、余プロの227手目、
悠然と7の一二、コスミに受けました。

ご鑑賞下さい。
https://cgi2.nhk.or.jp/goshogi/kifu/igs.cgi?d=20130818

打たれてみれば当たり前に見える手なんですが、
あの張栩九段が読みを入れて、
自信を持って逃げ出したのに対し、
このコスミで受け切れる、という読み。


解説が王立誠九段でしたが、
え!これで受け切れているのか?
みたいな驚きが画面から伝わってきました。

張栩プロも、え!受けられてるって?
みたいな、やっちゃった感が画面から伝わってきました。


結果、無事に受け切って、ヨセも逃げ切って、4目半勝ち。

あの張栩相手に、ですよ。
すごい三段だな、と思ったのです。


という訳で、今日の対局、
いつもの やまねのね のいい加減 結果予想は・・・・・







余正麒プロの3目半勝ち!
(あくまで予想です、結果じゃありませんよー)

今村善彰プロ、すいません!(汗

やまねのね は名古屋出身なので、中部総本部も身近に感じてるんですが、
今は大阪在住ということで関西棋院ヒイキっつうことで。。。。

いつものように、何の根拠もない、単なるヒイキ的予想でした。
ということで、悪しからず m(__)m



囲碁普及を応援下さる方、下のカラフル碁盤の画像を1日1クリック、お願いします!
blog_ranking_banner.gif
posted by やまねのね at 01:46| Comment(0) | NHK杯 囲碁トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

ミニルン282回 2018年11月4日(日) 11月第1週のミニルン告知

<広告>
朝、晩はめっきり涼しく、むしろ寒いくらいになってきました。

012.JPG寒いと、頭は冴えるよね。

熱い想いを込めて、次の手を、読む!

ミニルン元幹事のやまねのね です。

寒くなってきて、いろんな魚が旬ですね。

サケにブリにイカにアジ、イワシ、エビ、カニ。
美味しい!
スーパーの魚コーナーが楽しくてたまりません(笑)

皆さんは、どんな魚が好きですか?

今年はサンマもホッケも買いやすい価格で、いいですね!

さて、
2018年11月4(日)、11月第1週 282回目のミニルン告知です。

★注意:ミニルンでは盤と石をメンバーが持ち寄っています。
    参加者が多いと盤や石が不足しがちです。
   なるべく碁石、碁盤を持参下さい。

******************************************
大阪近郊にお住まいで、
いつか「囲碁とか、覚えてみたいなぁ」って思っていて、
日曜の午後、時間が空いたら・・・?
  ↓
  ↓
  ↓
コーヒー代だけで囲碁を覚えてみませんか!?

大阪の中心、淀屋橋と本町駅近くのカフェで
毎月第1・第3日曜の午後に定期開催している、
初心者向け囲碁の会、ミニルンがあります!

<日時> 2018.11.4.(日) 13:00〜17:30
<場所> プロント安土町店 

     大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5

 店舗サイト
http://www.pronto.co.jp/shop/detail.php?shopid=10


ミニルンは・・・

 ◆参加費無料!

 ◆出入り自由!


つまり、少し知的な趣味、囲碁をコーヒー代だけで覚えられます!
しかも、新しい仲間も増えます!


○やったことがない。ルールも知らない。

○ルールは知ってる。
 でも、いつ、どこまで打ったら終わるのか?
    勝ってるの?負けてるの?
 ・・・がわからない。

○教室で覚えて、一とおり打てるようになった!
 ・・・けど、石をたくさん置いてるのに近所の碁会所では勝てない。
 ・・・勝てる打ち方を知りたい。
  ↓
  ↓
  ↓
そんなあなた!
あなたのような方を、ミニルンはお待ちしてました!


囲碁って、
・知らないと碁会所も入りにくいし、
・まわりに知ってる人も少ないから、
ほとんど覚えられない、対局もできないんですよね。


でも、大阪なら第1、第3日曜の午後は、気楽に対局ができますよ!
しかも会場費・教室代なし! コーヒー代だけ。
都合がついた時に会場に来て、いつ帰っても自由。

せっかく勇気を出して囲碁教室に入校したのに、
なかなか出席できず、参加しにくくなっていって・・・
教室代、損したぁ! ・・・ってこと、多いんですよね。

さらに、囲碁教室を1クール、終わったんだけど・・・
結局、何を競うゲームなのか、
どこが面白いのか、良く分かんない・・・

っていうことも多いんです!


ミニルンは教室じゃありません!
自由な参加者が、適当に対局してる(だけの)カフェです。

でも、教え上手なメンバーがそろっていますから、
「初心者ですけど、教えてもらえますか?」
って言えば、必ず誰かが、
親切に、ちょうどいいレベルのアドバイスをしてくれます。
     (↑ここ大事!)

あなた専用のインストラクターがいっぱいいるみたいなものですよ。


メンバーは年齢も幅広く、女性の比率も高いので、
子供や学生、女性の方でも安心して参加頂けます。


しかも、入場無料。
参加の条件は、「お店で何か飲み物を注文する」ことだけです。

事前の連絡不要、飛び入りOK。
出入りも自由で、都合のいい時間だけ、参加できます。


だから、
1.囲碁に興味がある
  +
2.第1、第3日曜の午後に都合がつく


なら・・・
 ↓
 ↓
 ↓
ミニルンの会場に直接来てください!

そして会場のメンバーに「初めて来ました!」と声を掛けて下さい。
その日から一生ものの、囲碁の楽しい世界があなたのものです!

お友達を誘っての参加も歓迎します!


<再掲>
<日時> 2018.11.4.(日) 13:00〜17:30
<場所> プロント安土町店 (2F)

     大阪府大阪市中央区安土町3丁目3−5

 店舗サイト
http://www.pronto.co.jp/shop/detail.php?shopid=10


<費用など> 参加費は不要
  お店でコーヒーだけでもいいので、何か注文して下さい。
  それだけが参加の条件です。

◆有志で二次会*も開催されますから、ご都合のつく方はどうぞ。
 淀屋橋周辺のの居酒屋、カフェで飲食しながら、囲碁を打ちます。
 注意:二次会は、夜になり、お酒が出る場のこともあるので、
    未成年のお子さんは父兄同伴でお願いします。


ミニルンは原則として毎月第1・第3日曜に定期開催している、
大阪都心のカフェで、囲碁を打つ有志の会です。


★飲み物を飲みながら、囲碁が打てます。

★ソフトドリンク(ジュース、ココア)もあるので、お子様も参加できます。

★スパゲティー、クッキーなどの軽食も摂れます。

★楽しい雰囲気で、おしゃべりしながら碁がうてます。(^^
 (会話&飲食お断り、の厳しい雰囲気の碁会所もあるのです)


会場のプロント安土町店は、
大阪市営地下鉄 本町駅(御堂筋線、中央線、四つ橋線)から歩いて3分。
1)本町駅 1番出口から出て下さい。
2)広い通り(御堂筋)の反対にミニストップが見えます。
3)ミニストップの道を挟んだ向かいが目的のPRONTO安土町店です。

★お店の入り口正面のカウンターで、飲み物を注文し、受け取ったら、
 入り口右手にある階段を上ってください。
 階段昇り口に「準備中」の表示が出ていますが、
 大丈夫、2階に人がいる気配があれば、開催されています。
 不安に思ったら、お店の人に
 「囲碁の会はこの上ですか?」と
 確認してみてください。
 笑顔で、「はい、そうです」と言っていただけます。
 

必ず、飲み物のご注文をお願いします。
 必ず1階で飲み物を注文の上、会場に上がって下さい。
(注文無しでお店への出入りを繰り返さないでください)
 お店のご好意で会場を借りており、注文しないで利用する方がいると、会が継続できません。

●この会は、囲碁普及のため、有志が「囲碁入門・初級者の対局できる機会」を持とうと、
 ボランティアで運営しています。

●ルールを覚えたばかりの初心者、または囲碁を全く知らない入門者でも大歓迎。

●スタッフには「囲碁きっず*」認定員も多いので、指導・解説はお任せ、です。
 
*:囲碁の無料対局サイト。「きっず」というネーミングでも大人も大丈夫です。
囲碁きっず


●9路盤のハンディキャップ戦(置き碁)から始めます。
 勝ちながら置き石(ハンディキャップ)を減らしましょう!

●棋力の近いメンバーを見つけたら、是非対局をお願いしましょう。
 ライバル誕生です!
 次回の対局が待ち遠しくなること、間違いなし。

腕に自信がついたら、参加している「囲碁きっず認定員」に頼んで、
リアルQ位認定対局を受けてみましょう!
難関のQ位認定をクリアできるでしょうか?!

勇気を少し出して、さあ、参加してみませんか。


囲碁普及を応援下さる方、下のカラフル碁盤の画像を1日1クリック、お願いします!
blog_ranking_banner.gif
posted by やまねのね at 23:38| Comment(0) | ミニルン 大阪のカフェで打とう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。