2009年07月13日

囲碁を始めよう: はじめに

これから、今までと趣向を変えて、
囲碁を覚えたい方に向けて、
ネットで囲碁をはじめる方法を書いていきたいと思います。


今日は、囲碁をお勧めしたい理由などについて、
考えるところを書いておきます。



囲碁や将棋って、昔は、
家の中でできる数少ない、遊びだったんですね。

正月やお盆、法事などで親戚が集まったりした時、
手持ち無沙汰になると、囲碁や将棋が始まり、
それを子供たちも見ていて、
自分たちも覚えたくて従兄弟や叔父さんたちに教えてもらう。

そんな風景が自然でした。

今は、親戚の集まりでも子供たちは
ポケットゲーム機に夢中だったりします。

赤外線で通信対戦などもできたりするので、
それなりにコミュニケーションはあるのかもしれませんが、
年代を越えた無くなってしまいました。


私は、40代ですが、
同世代のビジネスマンで囲碁が打てる、という割合は、
非常に少ないと思います。

つまり、親戚が集まったときに、
子供たちに教えたくても教えられない。
自分たちも知らないから。
そんな状況になっています。


囲碁の考え方はいろんなところで役に立ちます。


詳しくはおいおい、書いていきたいと思いますが、
昔の武将が囲碁を嗜んだのは、
戦略のシミュレーションをしていたとも考えられます。
(ただ楽しんだだけかもしれませんがw)

囲碁打ちは経営者に多いことからも、
ビジネスマンが覚えれば、発想が仕事にも生かせます。

興味のある方は、次回からの日記を読んでみてくださいねw
posted by やまねのね at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁入門−初級講座 中級への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック