2007年05月18日

NHK杯囲碁トーナメント5/13 林海峰 名誉天元vs苑田勇一 九段

また日にちがあいてしまいましたぁーたらーっ(汗)

ゴールデンウィークも終わって、やっと落ち着いた今日この頃。
何か始めたいと思いませんか?
NHK講座やら文化教室なんかは、
春からの講座がスタートしているけど、本屋さんへ行けば、
いろんな入門書がありますよ。

お友達やご家族を誘って、囲碁を始める、なんてのはどう?
囲碁ってルールは簡単ですからね。
でも、お子さんもこんな本なら、喜んで読むかも。

no-title
★マンガでおぼえる囲碁入門★


そして、忘れていけないのは、可愛い碁石。(笑)

囲碁ショップ「彩」、よろしくねー。

さて、今日は先日5月13日のNHK杯囲碁トーナメント、
1回戦第7局、
林海峰 名誉天元 VS 苑田勇一 九段
のコメントです。

*棋譜をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

やまねのねとしては、関西棋院の勇、西の宇宙流、苑田九段を応援です。

解説が元祖宇宙流、武宮正樹プロなのも面白かったですね。
だって、武宮プロは自分の棋風と同じ、苑田プロの手を褒める褒める。
自分の打ちたいところに打ってくれるから、気持ちいいんでしょうね。

でも、林プロの手も、相当な確率で(珍しく?)当ててました。

対局は、途中、林プロの薄い所を、苑田プロが的確について、左辺に広げた自分の地を守りつつ、相手の右辺の模様に進入して、そのまま逃げ切って勝利。

あんな、刺し違いのような手が打てるのも、厚く中央重視で打つ、序盤の布石があるからですね。
手が見えるのもすごいけどなぁ。
(厚く打つこと心がけても、手がわからずに地で押し切られて負けちゃうことが多いし…orz)

先週の横田プロは負けちゃったけど、関西棋院勢、がんばってほしいなぁ!


ちなみに、横田プロは棋聖戦の挑戦者に決まったんですよね!
http://igoinfo.blog95.fc2.com/blog-entry-22.html
http://blog.goo.ne.jp/nemota/e/e81e2d284fc801776085f75bde3f197f
http://yahata.blog.ocn.ne.jp/igo/2007/05/32_f952.html
http://blog.livedoor.jp/shallvino/archives/50029302.html
posted by やまねのね at 14:25| Comment(0) | TrackBack(2) | NHK杯 囲碁トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42144156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

マンガでおぼえる囲碁入門
Excerpt: マンガでおぼえる囲碁入門
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-06-22 01:52

マンガでおぼえる囲碁入門
Excerpt: マンガでおぼえる囲碁入門
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-08-12 21:12